マスダ社日本製の医療用・介護用のメディカルムートン製品には、特殊加工処理が施され、介護や医療用に適したムートン製品です。メディカルムートン製品には、ムートンシーツやフリース・クッションなどがあり、ムートンの特性を生かして患部(床ずれ・褥瘡)にやさしく、介護用や医療用として使用されています。毛長は25mmで加工し、メンテナンスのし易い毛長になっています。

HOME  > メディカルムートン製品  > 
メディカルムートン製品

日本製 《 医療用・介護用 ムートン製品「ラムスキン」》

天然素材100%の羊の毛皮は、本来数々の利点を備えています。
上質で、特に厳選された子羊のみを使って特殊加工された「メディカルラック」は、
医療用・介護用のラムスキンとして最適のものです。

 

■医療用・介護用のメディカルムートン

●毛の面を上にして、ベッドや布団・車椅子などに床ずれが出来やすいところ(肩からお尻)が当たる様に敷いて下さい。
●素肌で横になると、より快適です。持ち運びも楽ですし寝具としてもお使いください。特にリュウマチの方に喜ばれています。
●高密度の毛面で背中・お尻を支え体圧分散し、摩擦を軽減します。
●通気性と吸湿性に優れ ムレを防ぎ 一年中使用できます。
 

メディカル ムートン製品 をご紹介いたしましょう!
 

メディカル ムートンシーツ


●上質で厳選された子羊のみを使って 特殊加工されたスプリングラムのムートンで作られた 『メディカル ムートンシーツ毛長25mm』は、医療用・看護用としてとても好評です。

メディカル ムートン フリース

■メディカル ムートンのフリース 毛長25mm

 ● 使いたい身体の部位に使えて 患部にやさしく 汚れたりしたら 簡単に洗える 優れた製品です。

メディカル ラック

■患部に 医療用・介護用の「メディカルラック・角座シートクッション」は、広く使われています。
■角座シートクッションには、厚型よ薄型があります。
●身体の部位や、用途に応じてお選びください。

メディカル ラック

■患部に 医療用・介護用の「メディカルラック・円座シートクッション」は、広く使われています。
■円座シートクッションには、厚型と薄型があります。
●身体の部位や、用途に応じてお選びください。

ひじあて・かかとあて

■患部に 医療用・介護用の「メディカルラック・ひじあて・かかとあて」は、広く使われています。
●身体の部位や、用途に応じてお選びください。
日本エコレザー基準認定番号:120001
認定:2012年1月17日 革の製造国:日本

●舛田さんの製造するムートンは、すべて「エコレザー基準」に合格したムートン製品です。

●日本エコレザー基準(JES)の適合分野で、乳幼児の皮膚が接触しても問題が無いと言う「エキストラ」を取得し、医療用や介護用のメディカルムートン製品としても使用されております。

●エコレザーとは、「日本エコレザー基準(JES)」に適合し、「製品の製造・輸送・販売・再利用」までの一連のライフサイクルのなかで、環境負荷を減らすことに配慮し、環境面への影響が少ないと認められる革材料のことを指しています。

※日本エコレザー基準認定事業で紹介されている「舛田社」さんをご紹介。

医療用 と 看護用の 『メディカルラック』 の特性


★ ポイント ① 

体圧の分散・摩擦の軽減    

オーストラリア産メリノ系の羊から厳選された材料を使用したメディカルラックは、約5,000本/cm2 の羊毛一本一本で体重を支えますので、背中の痛みを感じることなく 患部(床ずれ・褥瘡)などにやさしく、快適な寝心地をお約束します。

 


★ ポイント ②

 吸湿性 と 放湿性能

 

汗を吸収し易く、しかも吸い取った汗を速やかに放散して、いつもサラサラっとした爽やかさが保てます。

簡単に洗えます。

★ ポイント ③

 耐洗濯性能

※家庭用の洗濯機で簡単に洗えます。また、頻繁に洗濯できますので衛生的です。

★ご家庭での丸洗いOK!
家庭用の洗濯機で簡単に洗えます。中性洗剤(ウール洗い・毛糸用)で汚れの程度にあわせて ウール製品と同様に洗い、脱水機で水分を充分に取ってから皮面を表に陰干ししてください。


★ ポイント ④

 断熱性 と 保温性能

身体とムートンの一本一本の毛の間に空気層が保たれますので、冬は暖かく 夏は涼しく快適に過ごせます。


★ ポイント ⑤

  抗菌 防ダニ 処理

メディカルラックの表面のバクテリア等の繁殖を抑制します。 安全性も確認済みです。

●バークレスターR
★天然素材が持つ抗菌機能に、マスダ社が開発した 『バクアレスターR』 は、羊毛一本一本に優れた防ダニ処理を施し、健康でより快適なスペースをお届けしています。

このページの上へ